ママが未経験分野に挑戦するということ

育児。これがまさに未経験分野。

とても可愛い、日に日に愛情がましていく我が子たち。時に、手がつけられず、まだ小さいので、言っていることも、伝えたいこともお互いかみ合わず、ただただ小さいモンスターに途方にくれる時もある。

正解を探してるけど、正解なんてないから、毎日大好き!を精一杯伝えている。

そんな、ただでさえ試行錯誤な毎日に、自分のために、新しいことにチャレンジしてるママが多いこと!

主婦ママクラスの存在

私の通っているスクールには主婦ママクラスが存在する。

私は仕事もあるので、社会人コース。

主婦ママクラスって、あつい!

ママのパワーと、ママならではの社交性が絡まって、みなさんいい雰囲気で勉強されている。

社会人コースは、それぞれの生活スタイルがあわず、クラス授業も少ないので、私のクラスは、疎遠な傾向。

だから、わたしはよく主婦ママクラスのみなさんに、絡みに行っているw

主婦ママクラスなので、お子さんがいる方は、すでに小学生のお子さんがいたり、一通り育児がひと段落した方などいらっしゃるけど、もちろんベビちゃんを連れているママもいるわけで。

わたしが育児休暇中の時は、スキルアップなんてちっとも考えられなかったのに!すごい!といろんな刺激を受けている。

わたしのきっかけ

正直、私は必要に迫られて、新しい道を見出したタイプ。

育児休暇中は、保活のために今の仕事をやめるなんて発想は全くなかった。

それが実際に復職してみると、一旦離れたからなのか、子供という新しい優先事項ができたからか、今までの職場がつまらない。というか、もっと自由になりたい!と強く思ってしまった。

そしてそのまま、今の生活・仕事に満足していたままでは、収入は上がらないし、休みにくいし、やりたいことでもない!と、挑戦する道を選んだ。

きっかけは育児。育児という正解がないことに対して、少しでも正解に近づきたいと思った結果。現状を変えようと、思い立った。

ママになって知る。ママの凄さ。

ママはママでいるだけで、すごい!と思っている。

日々ママは、たくさんのことをこなす。

頭の中は常に、子供の生活リズムのスケジュールが組まれていて、ご飯の時間はすぐ来るし、だから献立も考えるし、眠くたって、何かしたくたって、集中してやらせてくれるなんてほとんどないし、服は汚れて着替えるし、オムツ交換だって1日に何回かして。

自分のファッショナブルな買い物ではなく、近所のスーパーに行くだけで、大仕事。

その上で家にいるんだから、掃除くらいしろよ!と言われた時は、ガチギレだった。

こう書くと、なんだか、わたしは色々きちんとやっている風だけど、全然やってない。

家事に関しては、実母に「その出来なさは病気だ」と言われたくらい。

だから、最低限であきらめている。

仕事帰りのご飯作りもあきらめて、お惣菜なんてしょっちゅう。

デリバリー・外食・コンビニ、わたしが作ったのより美味しいもん!

お掃除もお洗濯もだいたいでOK!

まだ、時々ケンカの原因になるけど、最近は減ったので、主人にもご理解いただけているはず。

変化をたのしみたい

そんな毎日にプラスαで何かにチャレンジすることは、好きなこと・興味のあることじゃないと、難しいと思う。

だから無理に何かに挑戦する必要はないと思うし、キラキラママに心を乱される必要もない。

わたしは、たまたま現状を変えたいと思って、始めたWebデザインが今のところ、とても面白い。

これからどんどんスキルアップしたいぞ!と意気込んでいる。

ただ、ママであることは忘れずに、子供が寝付かなくて、勉強に時間が取れなくても、「まいっか」と思うようにしている。

子供は常に予想と全く違うことをする。そのことに慌てない。

課題の期限はあるけど、自分で選んだ道なので、どこか子供に迷惑のかからないところで調整する。例えば有給とってみたり😉

このルールだけは、今のところ守っている。

やりだすと、たのしいよ?

もし、今何かにチャレンジしようとして、悩んでいる人がいたら、ぜひやれる範囲で気持ちはゆるく、やって欲しい!

それが、楽しいと思たら続ければいいし、むいてなさそうならやめればいい。

ママは、家族がいるから幸せだし、大切。だから時に自分自身で気持ちにブレーキをかける時もあるけど、自分の人生も大切にしてもいいと思う。

まだ夢の途中だけど、新しいことはやっぱり面白い!楽しい!

ママが夢中になるのを見つけると、どうやら家庭は少しHappyが増すようです😋