ワーキングママ 子連れ在宅ワーク 1week

保育園の登園自主自粛を開始して1週間。

いよいよ、我が家のある自治体も認可保育園の臨時休園が決まりました。

これにより、わたしは会社へ休暇を申請することにしました。

早く安心して過ごせる日常が来るように願いながら、子供たちとの時間を楽しみたいと思っています♡

子連れ在宅ワーク あきらめた2日目

stay home

2日目の朝。

9:00~18:00までPCに張り付くのはもはや無理。

まして仕事をするとなると絶望的なこの状況。

朝っぱらから上司に、

  • 子供たちがいるため、ほぼ在宅ワークにならないこと
  • 早朝・夜対応します。と願い出る
  • 業務日報は詐称します!

を宣言したのでした。

これにより、昼間の「仕事しなくちゃ!」という気持ちがなくなり、

少し落ち着いて子供と向き合えるようにはなったかな?と思います。

子連れ在宅ワーク ペースをつかみ始める

ひっくり返るしゃに

3日目ともなると、少しずつ心のペースがつかみ始めてきました。

というのも、子連れ在宅ワークだけでなく、パパもいる。

ようは、いつもの休日に+お仕事とタスクが増えているわけです。

なので、パパが少しでも自分のやりたいことを優先しだしたら、わたしはイラっ!としてしまうことが多々・・・

(反省・・・)

余裕が完全にありません。

ですが、3日目になると、パパも状況を自分なりに把握したのか、ただの気まぐれなのか、

ご飯を作る。食器を洗う。洗濯物もやっとくよ!(←結局してないけど)

などなど、やってくれることが増えました!

元からわたしがやるより、家事が上手なので、助かります!!

子連れ在宅ワーク 子供たちがパパになれる 笑

普段の生活は、パパが仕事で忙しく不在がちだったり、夜遅い帰宅だったりと、

パパと触れ合う時間が短かった子供たち。

特に下の息子はパパママと、ママっ子なので、いちいちギャン泣きする始末。

お風呂もパパだけでは、ものすごく泣きまくると、少々困っていました。

それが、パパも在宅するようになり、パパと過ごす時間が長くなると、お風呂も泣かずに入れるようになりました

これは、かなり大きいわたしの中の安心感となりました♡

子連れ在宅ワーク 時間がない問題

サービスしゃに

在宅ワークをするなかで、昼間に仕事の時間が取れなくなりました。

早朝・夜はWeb制作に時間を当てている貴重な時間。

これが全くと言っていいほどなくなりました。

昼間にできなかった仕事を、朝・夜に回すので、切り替え下手なわたしは結局仕事に追われてしまうことに・・・

また、子供たちの相手を1日中するのは、体力・メンタルをけずられているようで寝落ちもしばしば・・・

これはこれで問題だな。と時間の使い方をきちんと考えるべきでした!

子連れ在宅ワーク 早くも終焉

girl raising her hand

保育園の臨時休園が決まり、会社に休暇を申し出ました!!

はい。仕事はあきらめました!

給与も出ない休暇となりますが、隙間時間にPCを確認しないと!とビクビクしなくていい方を選びました。

朝・夜にやらなくちゃ!!と焦ることも、わたしはやりたくない!と思いましたw

それでも、人手不足の中小企業勤のため、緊急の案件に対しては、携帯に連絡が入ります。

対応しなければ!ですが、在宅で進めていくことより、休暇にしてしまった方が、わたしの心に素直な結果となりました。

子連れ在宅ワーク 理想と現実

子供たちの年齢にもよるかと思いますが、まだまだモンスターの域の子供たちとお仕事の両立はわたしには「不可」でした!

特にがっつり仕事時間が欲しい!といった場合には、もう1人以上の大人に見ていてもらうより他ありません。

自宅で仕事をしていると、パパに見てもらっていても、ママ〜!と気づけば横にいます。

可愛い盛りの子供たちとの時間は大切です。

賛否両論あるかと思いますが、うまく両立ができないわたしの場合は、保育園のありがたさがとてもとても身に沁みる1週間となりました。

子連れ在宅ワーク 1週間の成果

子連れ在宅ワークというより、パパと過ごせた1週間が子供たちにとっては大きかった1週間でした。

娘はパパっ子ということもあります。

息子はパパとより仲良くなりました。

パパは子供たちとよく遊んでくれるようになりました。

普段はお互い仕事があり、時間的な余裕もないなか毎日を過ごしていますが、

パパは気ままに過ごしながらも、子供たちとよく過ごしてくれますし、お掃除好きなのでお掃除もしてくれます。

家族時間が持てていることは、今とてもよかったことだな。とほっこりしています😌

臨時休園期間の過ごしかた

今後の課題は、臨時休園期間の子供たちとの過ごし方です!

外出ができない今、お家orお家周りで子供たちに満足してもらうしかありません。

家族が平和にこの危機を乗り切れるように!

せっかくの一緒に入れる時間を楽しめるように!

明日もまた試行錯誤が続きます😊